トイレ詰まりの原因にはどんなことがあるの?

トイレ詰まりの原因にはどんなことがあるの?

トイレ詰まりの原因で一番多いのは!

トイレを詰まらせてしまうと、とても大変ですね。水が流れなくなり、汚水が便器に溜まる一方です。このトイレ詰まりの原因には、一体どんなことがあるのでしょうか。一番多い原因には、便とトイレットペーパーの詰まりがあげられます。たまたま大きい便をして、水を流したときに、排水口にひっかかってしまうことがあります。そして狭くなった排水口にさらにトイレットペーパーを流してしまうことで、完全に排水口がふさがれてしまうんです。これがトイレ詰まりの多くの原因となっています。

ティッシュペーパーを間違って流した場合

さて、次にトイレ詰まりの原因に多いのは、ティッシュペーパーを流してしまうことです。ティッシュペーパーとトイレットペーパーはどちらも同じだと勘違いしている方がいるかもしれませんが、ティッシュペーパーは水溶性のものもありますが、たいていは溶けにくいものです。ですので、トイレットペーパーの代わりにティッシュペーパーを使い、トイレを詰まらせてしまうことはよくあるんです。もしトイレで使いたい場合は、きちんと水溶性のものを使用しましょう!

意外と多い、子供関連の詰まり

さあ、最後に紹介するのは、詰まりの原因でまあまあ起こる、子供関連のものです。特におしりふきを間違って流してしまう方は多いようですよおしりふきは水溶性ではありませんし、ティッシュペーパーよりもさらに丈夫にできていますから、簡単にトイレを詰まらせてしまいます。また、子供が間違っておもちゃをトイレに流してしまったということも、トイレ詰まりの原因として多くあるようです。こういった原因についてしっかり知っておくことはトイレを詰まらせないためにも大切ですね!

大切な資源を無駄にすることになりますので、水漏れには気をつけましょう。蛇口からわずかに出ている漏水でも、早期に修理することが大切です。