職場によってこんなに違う!?倉庫のお仕事

職場によってこんなに違う!?倉庫のお仕事

力仕事に自信のない女性でもOK!衣料品・医療品

アパレル関係や、医療関係の商品を扱っている倉庫は、比較的軽い荷物が多いことが特徴です。シャツやズボンなどを指定された数だけピッキングしたり、その荷物を検品、梱包したり…普段着ているようなお洋服を扱うだけなので、軽くてカンタン!さらにお得な職場もあって、コンタクトレンズや医薬品の倉庫では、品質の管理のうえで必要なため、冷暖房完備の所も多いんですよ!特に、暑い時期が苦手な方は助かりますよね。汗をかかずに快適で清潔ですし、女性に人気があるお仕事ですね。

好きな人にはたまらない?オモチャの倉庫

漫画やアニメ、ゲームが好きな人が、お仕事なのに楽しめてしまうのがオモチャの倉庫です。キャラクターグッズやゲームソフト、ゲーム機が目まぐるしく行き交う夢の職場かもしれませんね。定番の商品はもちろん、まだ発売されていない新商品まで!お店に並ぶ前にチェックできますし、子供の頃に遊んだ商品を見かけて、「この商品って、まだ売っているんだ…懐かしい」と感慨に浸ることも。どれもこれも欲しくなって、お給料を使い果たさないか心配ですね(笑)。

たくさん稼ぎたい方に!冷凍・冷蔵倉庫

冷凍食品やチルド食品などを扱う倉庫は、他の倉庫に比べて時給が高いお仕事が充実しています。冷凍庫や冷蔵庫など、寒い場所でのお仕事ですので、体調に気をつける必要はありますが、「北国育ちなので寒さなんてヘッチャラ!」「体の丈夫さには自信がある!」そんな方にはもってこいの仕事ですね。もちろん夏の暑い時期が苦手という方にも合うと思います。時間帯も早朝・昼間・深夜のシフトから選べるところや交代制の職場が多く、平日に市役所や銀行などの用事を済ませたい…そんな要望も叶います!いかがでしたか?一口に倉庫と言っても色々なお仕事があるんですよ!あなたにピッタリの職場が見つかるといいですね。

物流は日本の経済を動かしています。ものが運ばれて販売されているので、お金の循環が起こり経済が回るのです。